FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
お客様による”しまなみ紀行”
2015-10-26 Mon 07:00
先週、念願の”しまなみ海道”ツーリングを達成 したお客様より、喜びのお言葉と紀行文をいただきましたので、ここでご紹介させていただきます。

今回ご紹介させていただく梅崎さんは、昨年末、愛車のCannondale SuperSixEvoコンポ交換(ULTEGRA Di2 )し、今回の旅に向け、コツコツと準備してこられました。

以下、梅崎さんによる”しまなみ紀行”です。。。

1日目 <10月19日(月)>

尾道、11時着。快晴、無風の絶好の天気。ついに来たーっ!とはやる心を抑えつつ、先ずは駅前の 尾道ラーメンで腹ごしらえ。見た目は濃いがあっさり味、細麺。

ume1_201510252041586b7.jpg
ホテルサイクルU2 に移動、倉庫をリノベーションした サイクリスト用のホテルで思っていた以上にかっこいい


事前に送付したパッケージを開封し組み立て、いざスタート

ブルーライン標識が充実し、とにかく走りやすい

ume2_20151025204201d43.jpg
美しい瀬戸内の海にかかる壮大な因島大橋。しまなみ海道では唯一、自動車道の下を自転車、歩行者道がある構造。

ume3.jpg
橋のサイクリング通路、複雑で相当な数の構造体。

ume4.jpg
生口橋、鳥がを広げたような美しいデザイン。

ume5.jpg
橋の上から見る瀬戸内の海、箱庭的な日本の風景が広がる。

ume6.jpg
瀬戸田カフェ「ドルチェ」。塩レモンのジェラートで一息、美味しい!ロードレーサーも数人、休憩中で挨拶

ume7.jpg
いつまでも見ていたい瀬戸田港の夕暮れ。1日目が終了。

2日目 <10月20日(火)>

ume8.jpg
2日目、瀬戸田のサンセットビーチで、しばし 撮影タイム。夏は海水浴でにぎわいそうなビーチ。

ume9.jpg
しばらく走ると、見えてきましたー、多々羅大橋です。国内最長の斜張橋とのこと。

ume10.jpg
大三島、「道の駅」多々羅しまなみ公園横にある「サイクリストの聖地」碑。

ume11.jpg
しまなみ海道で最初に完成した橋、大三島橋、周囲の景観を考慮したグレー色。この色が他橋のスタンダードになったとのこと。

伯方島に入り、のどかな風景が広がる伯方島を一周。

ume12.jpg
伯方/大島橋を渡り大島へ。

ume13.jpg
しまなみ海道、今治へ向う最後の橋「来島海峡大橋」。なんと全長4,105m 。写真に見えるループ上の自転車通路を上っていく。

ume14.jpg
今治に到着、石垣やバランスが美しい今治城です。

3日目 <10月21日(水)>

ume15.jpg
3日目。今治から フェリーで岡村港へ。昨日、渡った来島海峡大橋、下からの眺めも 壮大の一言

ume16.jpg
とびしま海道 スタート!。のどかな瀬戸内の海が広がる 癒しの原風景。岡村大橋と平羅橋。

ume17.jpg
大崎下島にある御手洗、「重要伝統的構造物保存地区

ume18.jpg
南ルートを走り、見えてきたのが豊浜大橋

ume19.jpg
豊島大橋、蒲刈大橋を渡り、最後の案芸灘大橋へ。かなり風が強かった。

渡った後に、案芸川尻駅まで走り、約1時間半の輪行で尾道 へ。

尾道U2 に宿泊し、すべてのミッション終了

喜びのお言葉

『この度の「しまなみ、とびしま海道サイクリング」についての様々なアドバイスを頂き誠にありがとうございました。御陰さまで最高の天気にも恵まれトラブルもなくすべての行程を楽しむことが出来ました。パンク対策、輪行、坂道の走り方等々、コツを含め詳しく教えて頂き、且つ詳細なしまなみ、とびしま海道のブログ情報を拝見し安心して走ることができました。私の今までの、またこれからの人生で最も思いで深いサイクリングになることと思います。』

以上、梅崎さんによる”しまなみ紀行”でした。

念願の”しまなみ海道”走破おめでとうございます!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | サイクリング | トラックバック:0
この記事のトラックバック
| フレンド商会西国分寺店 新着情報 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。