The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『秋をさがしに南伊豆へ』 part2
2014-10-28 Tue 12:00
天城越えの後は、海へ向け16kmのダウンヒル↘↘↘↘↘↘↘↘↘↘
simoda21.jpg
途中、河津七滝ループ橋グルグルもあり、楽しい下りです。

simoda23.jpg
あっという間に河津到着です。2月にお届けした「春をたずねて37里」以来の訪れです。


simoda22.jpg
あれからはや7ヶ月。。。次のは5ヶ月後です。

simoda24.jpg
再び沿いを走ります。この日は伊豆諸島がよく見えました。

simoda26.jpg
ここまでくると、伊豆大島が真横に見えます。緯度が同じくらいなんですね。。。

simoda25.jpg
行く手に砂浜が見えてきました。

simoda27.jpg
白浜海岸に到着です。

simoda28.jpg
目の前の光景は秋どころかまだ完全に真夏

simoda29.jpg
いでます。もう下田は目と鼻の先ですが、折角なのでちょっと寄り道を。

simoda31.jpg
”玉泉寺”です。

simoda30.jpg
幕末に下田が開港され日本初米国領事館となったところ。

simoda34.jpg
初代領事としてタウゼント・ハリスが駐在。ここに星条旗が掲げられました。このハリスさん、

Iesada.jpg
出典)遠く江戸におわす時の将軍”徳川家定”へ謁見するため、総勢 350人の大行列天城越え!陸路を江戸まで出向いたそうです。

simoda32.jpg
ペルリ艦隊乗組将兵の墓」などもあったりします。

simoda33.jpg
形は和風ですが、刻まれているのは蟹文字。これまた日本初外国人墓地とのことです。35年前には、厳重警備の中、現職のアメリカ大統領カーターさんがお墓参りに訪れたそうです!このお寺、小さいながら、その他にも面白い出来事が盛り沢山なんです。興味のある方はこちらをどうぞ。。。

simoda35.jpg
須崎御用邸のすぐ隣にある九十浜海水浴場です。海の色が綺麗です。

ここで折り返し下田へ向かいます。道すがら誰かのを発見。

近寄ってみますと、、、

simoda36.jpg
「吉田松陰先生像」とあります。

ペリー艦隊の黒船に乗り込みアメリカに渡ろうとした、、、

ここがまさにその現場でした。。。

来年2015年NHK大河は「花燃ゆ」。

松陰先生、来年は時のお人となるのでしょうか。。。

simoda37.jpg
また像を発見。今度は「龍馬志の像」とあります。

龍馬もきていたんですねえ、この下田に。。。

どうもこんなことがあったみたいです。

simoda38.jpg
しまいには黒船が停泊していました。残念ながらペリー船長はご不在。

”龍馬伝”では、巨大な黒船に恐れおののくシーンが出てきますが、この遊覧船ずいぶんコンパクトです。実物はこの4倍あったとか。。。

ようやく目的地下田に到着です。いつもはこのまま輪行して日帰りするところですが、今回は一泊し、翌日、南伊豆を巡ることにします。。。

simoda39.jpg
偶然見つけた宿。浦賀???ここは下田ですけど。。。

浦賀と下田は黒船つながりでOKとしましょう!

simoda40.jpg
ちなみにホテルのお向かいは「食事処 黒船屋」さん。。。つながってました。。。

『秋をさがしに南伊豆へ』 part3 につづく。。。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | おすすめコース | トラックバック:0
この記事のトラックバック
| フレンド商会西国分寺店 新着情報 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。