FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『海道をゆく』 エピローグ(最終回)
2014-06-23 Mon 09:00
JR呉線、山陽本線を乗り継いで1時間40分ほどでスタート地点の尾道に到着です。今宵の宿”OnomichiU2”へ向かいます。駅から450m、歩いても分ですが、”折角なので”自転車でゆきます。

DSC_0398.jpg
先月(2014年3月22日)オープンした話題のサイクリスト向けホテルです。


DSC_0397.jpg
ここから自転車を持って入ります。

DSC_0384.jpg
その名も「HOTEL CYCLE」

DSC_0392.jpg
港の倉庫”の外観からは想像できないほどに”オシャレな空間”です。

DSC_0382.jpg
DSC_0388.jpg
ホテルの他にも

DSC_0395.jpg
バー

DSC_0421.jpg
ベーカリー

DSC_0420.jpg
カフェ」そして「レストラン」があり、

DSC_0558.jpg
サイクルショップ

DSC_0557.jpg
ジャイアントストア尾道さんも入っています。

自転車文化の高~い施設です。

もちろん自転車は部屋に持ち込み、、、
DSC_0410.jpg
”サイクルハンガー”にかけます。しか~し、自分の自転車フレームサイズが小さくてはまらない。。。でも”折角なので”、、、

DSC_0403.jpg
うまく載せました~!

DSC_0413.jpg
それにしてもオシャレなお部屋。

DSC_0412.jpg
お風呂も斬新

DSC_0418.jpg
備品もセンスいい。。。

こんなホテルが存在すること自体がうれしいですねぇ。

夕食は施設内のレストランでもよかったのですが、折角なので自転車で”尾道らーめん”を食べにゆきます。

フロントのスタッフさんとても気さくな方で、夜までやってるおすすめのお店をご紹介いただきました。

やってきたのは”喰海”(くうかい)さん。名前がいい。。。

DSC_0372.jpg
でてきました尾道らーめん。

お、おいしい!あっさり味でいっきに平らげました。

ここの大将はとても気さくな生粋の尾道っ子

「しまなみ海道が開通した時はねぇ、ママチャリで今治まで渡りましたよぉ。僕はむちゃぁ~しますからぁ。。。最近は年々サイクリストが倍々に増えて、もうやばいですぅ。。。」と嬉しそう!

DSC_0376.jpg
MyBikeと記念撮影。またおいしいラーメン食べにきますね。

翌朝、改めてOnomichiU2を見学。

まずは、尾道駅からのアクセスです。

DSC_0536.jpg
尾道駅を出たら一般道を走ればすぐなのですが、”折角なので”まっすぐに出て、

DSC_0534.jpg
ここの木道沿いに進んでゆきます。小学生達が写生の授業をしてたりもします。

DSC_0544.jpg
要所要所に

DSC_0545.jpg
こんな感じで

DSC_0547.jpg
サイクリストに向けた

DSC_0542.jpg
看板やマークがあります。

DSC_0550.jpg
進んでますねえ。

DSC_0559.jpg
程なくして”県営2号/U2”とかいてる大きな倉庫が見えてきます。これがOnomichiU2です。外見は完全に港の倉庫ですが、中はとてもおしゃれな空間です。

DSC_0443.jpg
中にあるショップ。

DSC_0440.jpg
テラス側です。オシャレな港になってます。

DSC_0430.jpg
DSC_0431.jpg

スタッフの方にもいろいろとお話を伺いました。すべて2人部屋で全部で28室。一晩で最大56名が泊まれるそうです。予約はどんな先の日程でもOK。平日すいてますのでおすすめですとのことでした。

OnomichiU2をチェックアウトし、”折角なので”少しだけ尾道観光

DSC_0446.jpg
観光エリアまでは歩いてすぐ。その間、フロント前のバイクスタンドで自転車を預かっていただきました。おかげさまで安心して観光できます!

一路千光寺へ。
DSC_0465.jpg
DSC_0474.jpg
DSC_0473.jpg
千光寺本堂からの尾道水道。本堂と絶景のコントラストが素晴らしいです。

折角なのでさらに上の展望台にゆきます。

それでは、最後のパノラマをお楽しみください!お首を右にどうぞ。。。
onopano.jpg
天気が今ひとつでしたが十分綺麗です。

DSC_0505.jpg
帰りはロープウェイで急降下。

すぐ近所に大行列ができるラーメン屋さんがあると聞きお昼を食べにゆきます。

DSC_0524.jpg
やってきたのは”朱華園”さん。

ちょっと前にいったら、、、
DSC_0520.jpg
運良く1番!しかし5分後、30名程の女子中学生軍団が押し寄せ大行列に。開店後10分程で店内はギッシリ満員御礼。繁盛店とはこういうのをいうのかと感心

DSC_0522.jpg
いただきまぁす!お、おいしい!麺もスープもチャーシューも全部おいしい!あっというまに完食です。また来たいです。

もう一度OnomichiU2へ戻り、
DSC_0428.jpg
自転車を受け取ります。

お世話になりました。絶対また来ますね。。。

帰りは”折角なので”駅前の”自転車組立場”で輪行しましょう。今度は先客がいました!神奈川県から来ました~!というこのお方の愛車は、、、

DSC_0564.jpg
コルナゴ CX-1 Super Record EPS仕様 です!

明日明後日(4/19,20)開催される”グランツール瀬戸内”に参加されるそうです。楽しんで下さいねえ!

こちらは、一路東京へ。。。

福山からはのぞみで東京まで3時間30分ほどです。

伊能忠敬の時代からすれば、”どこでもドア” に近い!

以上、2ヶ月にわたりお届けしました「海道をゆく」シリーズはこれにて終了です!”ちょっと違う”しまなみ海道自転車の旅。。。いかがでしたか?夏休みに行かれる方のご参考になれば幸いです。

次はどこに行こうか考え中

【目次】
プロローグ
part1(向島編)
part2(因島編・その1)
part3(因島編・その2)
part4(生口島編)
part5(大三島編・その1)
part6(大三島編・その2)
part7(伯方島編)
part8(大島編・その1)
part9(大島編・その2)
part10(来島海峡編)
part11(今治編)
part12(とびしま海道編・その1)
part13(とびしま海道編・その2)
part14(とびしま海道編・その3)
part15(とびしま海道編・その4)
エピローグ(最終回)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | おすすめコース | トラックバック:0
この記事のトラックバック
| フレンド商会西国分寺店 新着情報 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。