The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『海道をゆく』 part12(とびしま海道編・その1)
2014-05-30 Fri 14:00
どこまで ゆくのか?「海道をゆく」。。。

今日は”とびしま海道”をゆきます。
今治港からフェリーで岡村島へ向かいます。

tobi1-1.jpg
小さなフェリーですがその分水面が近く楽しめます。東京にいると船に乗ること自体滅多にないのでそれだけで童心に返ります。


tobi1-2.jpg
しばらくゆくと昨日渡った来島海峡大橋の下をくぐります。迫力満点です。脇には昨夜お世話になったサンライズ糸山が見えます。

tobi1-3.jpg
逆光ですが、橋のシルエットがいい味だしてくれています。

tobi1-4.jpg
タグボートが並走しています。

tobi1-5.jpg
綺麗な橋です!

tobi1-6.jpg
さっき立ち寄った今治造船を海側から望みます。

tobi1-7.jpg
他の皆さんは中で読書

tobi1-8.jpg
こちらは”折角なので”デッキで潮風に吹かれます。

tobi1-9.jpg
穏やかな船の旅も終りを迎えます。が見えてきました。

tobi1-10.jpg
目的地の”岡村島”です。

tobi1-11.jpg
岡村港へ接岸します。

tobi1-12.jpg
岡村島上陸です!プチ海の旅を楽しませてくれたのは”第二せきぜん”フェリー。それでは、”とびしま海道”をゆきましょう!

tobi1-13.jpg
走り出してすぐにある姫子島神社です。大山祇神社と同じ”折敷に三文字”の神紋が刻まれています。そしてここにも続きます、サイクリングブルーライン

tobi1-14.jpg
なんじゃこりゃあ。。。関前諸島で語り継がれている昔話「お汐亀松ものがたり」の壁画だそうです。この先の曲がり角でエメラルドグリーンの美しい風景が目に飛び込んできます。

tobi1-15.jpg
”観音崎”です。

tobi1-16.jpg
三浦半島の観音崎も好きな場所ですが、こちらも素晴らしい?!

tobi1-17.jpg
最高のロケーションです。

tobi1-18.jpg
ここら辺は小島がポコポコ浮かんでいる雰囲気がとても穏やかで癒されます。この島、その名も”小島”だそうです。

tobi1-19.jpg
もうお隣の島へのが見えてきました。この岡村島、次回はもっとゆっくりと巡ってみたいですね。

tobi1-20.jpg
出ました県境。よく雑誌に出ているポイントです。

tobi1-22.jpg
とってもわかりやすくていいと思います。

tobi1-21.jpg
ロードレースで、道路に”選手の名前”を書いているのは見たことありますが、”県境”は初めて見ました!

tobi1-23.jpg
海道を走っていると何度も何々の"せと"という名前を目にします。

tobi1-24.jpg
kotobank.jp」によると、”瀬戸”とは、”狭門(せと)”の意であり、相対した陸地の間の、特に幅の狭い海峡のことをいうそうです。勉強になります。

tobi1-25.jpg
”瀬戸”は美しい景勝地が多く心が和みます。

tobi1-26.jpg
変わった形をした橋が見えてきました。左右のケーブル角が非対称。これ何かに似ていると思いませんか?そう自転車のリアホイール。いわゆるオチョコです。右側にカセットスプロケットが付くとホイールです。

tobi1-27.jpg
よく見ると左のケーブルが14本、右は28本あります。これで左右がバランスしてるんでしょうか。なんだかだんだんと”橋マニア”になってきました。

そんなことを思いつつ二つの小島をまたいで大崎下島(おおさきしもじま)へ渡ります。

【目次】
プロローグ
part1(向島編)
part2(因島編・その1)
part3(因島編・その2)
part4(生口島編)
part5(大三島編・その1)
part6(大三島編・その2)
part7(伯方島編)
part8(大島編・その1)
part9(大島編・その2)
part10(来島海峡編)
part11(今治編)
part12(とびしま海道編・その1)
part13(とびしま海道編・その2)
part14(とびしま海道編・その3)
part15(とびしま海道編・その4)
エピローグ(最終回)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | おすすめコース | トラックバック:0
この記事のトラックバック
| フレンド商会西国分寺店 新着情報 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。