The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『海道をゆく』 part10(来島海峡編)
2014-05-13 Tue 15:00
いよいよしまなみ海道最後の橋「来島海峡大橋」が見えてきました。

kuru-1.jpg
"3連吊橋"の主搭が6本連なっています。


kuru-2.jpg
近づいてくると、

kuru-3.jpg
”ど迫力”です!

この日は橋の上もほぼ無風でとても穏やか

橋を渡るとすぐに今宵の宿。

時間もたっぷりあるので今回は超スローで渡ります。

kuru-5.jpg
橋へのアプローチ

kuru-6.jpg
こんなループになっています。

kuru-7.jpg
おそらくレンタサイクルの方々でしょう。

kuru-4.jpg
いつの間にか夕暮れっぽくなっていました。

kuru-8.jpg
海上保安庁の船です。

kuru-9.jpg
橋のつくりも観察しながら渡ります。

kuru-10.jpg
遠目には細く見えるケーブルも近くで見るとこんなに太い

いろいろ撮影していると向こうからジョギングランナーが何やらしゃべりかけてきます。

10万5千トン!

>はい??

10万5千トンの船がやってくるで!あと2分くらいでこの下くぐる。」

>え、本当ですか?

10万5千トンの船、真上から見れることは滅多にないで!時間あったら見てったらええ!」

まもなくして、、、

kuru-11.jpg
あれ?さい船「こまち丸」。マストに紅白の吹き流しが見えます。

しばらくして、、、

kuru-12.jpg
ドカーン!」突如現れた”巨大な船首”

わぁぁぁぁ~!

kuru-13.jpg
でかぁ~~~~~い!

甲板にはヘリポートらしきものまで見えます。

kuru-15.jpg
「パナマやなパナマの外国船!時間帯で潮の流れがかわり、航路が変更されるんや。前の小さな船が先導していろいろ指示を出してるんや。」

kuru-16.jpg
といろいろ教えてくださったお礼に記念撮影。ありがとうございます。

後で調べたところ、こういう船のことをエスコート船というそうです。

さあ、いいもん見れたしそろそろ出口へ向かいましょう。料金所です。また100円かなあと思いきやここだけ”200円”。しまった小銭が180円しかない!管理人さんがいらしたのでわけを話すと両替してくれました。

kuru-17.jpg
どうやら”回数券”があり、10枚500円分を250円で売っているとのこと(しまなみサイクリングクーポン)。そうか次回はそれを利用しましょう。>>>まもなく”無料になる動き”があるようです!

ちなみにこの方のお名前は”村上さん”。失礼ながら「村上水軍の末裔ですか?」とお聞きしたところ「わからんけど、たぶんどっかでつながってるんじゃないかなあ。」というお答えでした。

今年は「瀬戸内海賊物語」という映画が5/31より全国放映され、

また「村上海賊の娘」という本が”2014本屋大賞”に選ばれました。

今年は”村上水軍”がとっても熱い!

kuru-18.jpg
撮影やらおしゃべりやらで橋を渡るのになんと1時間。全長4.1kmなので平均時速4.1kmです。

kuru-21.jpg
橋を下りるスロープで後ろを振り返ります。

kuru-19.jpg
巨大なクレーンが見えてきました。

kuru-20.jpg
”今治造船”です。持ち上げているのは”船底”でしょうか?巨大です!

そしてついに”四国上陸”です!

kuru-22.jpg
宿へ向かう前に糸山公園で展望しましょう。

kuru-23.jpg
下ってきた自転車用スロープ。

ここで「なんかおかしいなあ?」とあることに気づきます。

kuru-24.jpg
こうきて、

kuru-25.jpg
こうなって?

kuru-26.jpg
こうなる?

あれ、道路が吊り橋ケーブルの間を通ってない!

途中から道路がカーブしています。

”道路はケーブルの間を通るはず”というただの先入観でした。。。

kuru-29.jpg
今宵の宿、「サンライズ糸山」へ到着です。

【目次】
プロローグ
part1(向島編)
part2(因島編・その1)
part3(因島編・その2)
part4(生口島編)
part5(大三島編・その1)
part6(大三島編・その2)
part7(伯方島編)
part8(大島編・その1)
part9(大島編・その2)
part10(来島海峡編)
part11(今治編)
part12(とびしま海道編・その1)
part13(とびしま海道編・その2)
part14(とびしま海道編・その3)
part15(とびしま海道編・その4)
エピローグ(最終回)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | おすすめコース | トラックバック:0
この記事のトラックバック
| フレンド商会西国分寺店 新着情報 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。