FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『海道をゆく』 part8(大島編・その1)
2014-05-05 Mon 15:00
「しまなみ海道」尾道側から数えて最後の島
大島MAP
大島”へ上陸です。


oshima-1.jpg
この辺は”瀬戸”が多く海流が不規則です。ここから本日二発目のプチヒルクライム”カレイ山展望公園”へ向かいます。210m/3kmほどの道のりです。このあたり、”大島石”という銘石の採石場があるらしく、けたたましい作業音が鳴り響く中、展望台を目指します。

oshima-2.jpg
あれ、もう着いた?と思ったらこっからが手強いでした!それにしても、なんで”カレイ”山なんだろうか?華麗?魚の?それとも海軍カレー?いろいろと考えながらヒルクライム。

oshima-12.jpg
途中どういうわけだかヤギがいました。

oshima-11.jpg
(母)と小雪(娘)。

oshima-3.jpg
展望公園に到着です。

oshima-4.jpg
少しんではいましたがここも絶景

oshima-5.jpg
ズーム!

oshima-9.jpg
眼下にはさっき渡った伯方・大島大橋

oshima-10.jpg
その向こうには、伯方島の”しまなみ造船”が見えます。

oshima-8.jpg
しまなみ海道をサイクリングしていると何度も「村上水軍」由来のものに遭遇します。大島にも”村上水軍博物館”という”日本唯一の水軍博物館”があります。今回は時間がなくパスしますが、いつかまたゆっくり見学したいですね。

oshima-6.jpg
こんなものもありました。。。

それでは展望台からの風景です。お首をへどうぞ。。。
karei-pano.jpg

oshima-7.jpg
展望台の倉庫にしまってあったパラソルにはこんなものが。。。

やっぱり”華麗”が正解だったかぁ!

どうしても気になりあとでネット検索。”

「カレイ山は、どうしてカレイ山なの?」”というサイトを発見!

答えは、”水が枯れやすい山”ではないか、とのことでした!

なるほどぉ~!これで夜眠れます!

【目次】
プロローグ
part1(向島編)
part2(因島編・その1)
part3(因島編・その2)
part4(生口島編)
part5(大三島編・その1)
part6(大三島編・その2)
part7(伯方島編)
part8(大島編・その1)
part9(大島編・その2)
part10(来島海峡編)
part11(今治編)
part12(とびしま海道編・その1)
part13(とびしま海道編・その2)
part14(とびしま海道編・その3)
part15(とびしま海道編・その4)
エピローグ(最終回)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | おすすめコース | トラックバック:0
この記事のトラックバック
| フレンド商会西国分寺店 新着情報 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。